二年前から気になり始めた二の腕のブツブツ。

ずっと治らず、水着を着て海に行くこともできなくなりました。

二の腕のブツブツに気がついたのは二年前のことです。

それまで二の腕はすべすべなのが当たり前で、特に保湿などもしていませんでした。

ところが体質が変わったのか、2年前の秋頃から二の腕がざらざらするようになったのです。

最初は気のせいかと思ったのですが、サメ肌のようにザラザラした二の腕の肌が、だんだんとブツブツしてきてしまいました。

見た目も赤くポツポツとしており非常に汚く、コンプレックスに感じていたのです。

幸い秋だったので長袖しか着ておらず、すぐに治るだろうと楽観していました。

しかしそのブツブツは翌年の春になっても治らなかったのです。

毎年夏は海に行くのですが、二の腕にブツブツができてから水着を着れなくなってしまいました。

そのため最近は水着は諦めてシャツ姿で海に行っています。

ブツブツは保湿するのが一番だと聞いて保湿を頑張っているのですが、なかなか治りません。

もしかして一生治らないのではないかと恐怖すら感じています。